これが最後のブログだと
思うと少し寂しいです。

どーも、えまです。

このブログスタイルを続けて
約8ヶ月が経ちました。
もうブログを書くことはないと
思うとほんと寂しいです。

最後のブログなので
いつも以上に長くなりますが
よろしければ読んでください。





あさみ3の紹介で面接を受け
1月にシーズに入りました。

人見知りだし
はっきりした性格故に
お客さんに怒られたりしました。

中にはつまらないと思われる方も
きっといたんだろうなとか
お酒強くないし
ノリも悪いし気分屋だし
酔ったらアイスたかるし…
苦手な方もきっといたんだろうな
なーんて考える日々でした。

そういう方にはほんと
申し訳ない接客をして
しまったと思っています。
申し訳ありませんでした。



最初は環境に馴染めず
口癖が「辞めたい。」でした。

でも、3ヶ月様子を見ようと決め
過ごしているうちに3ヶ月なんて
あっという間に過ぎていました。

気がつけば女の子たちと
遊んだり連絡を取り合っていたり
今までのバイトでは
考えられないくらい
仲良くなっていました。

お客さんとの会話も
私は凄く楽しかったです。

適当な人間だと思われていますが
意外と会話した内容とか
覚えていますよ。笑

出勤した瞬間
「えまちゃーん!」って
呼んでくれる人もいて
私はいつもにやけそうに
なっていたんです、実は。

スルーされていると
思われていましたが
内心凄く嬉しかったです。






人とお話するのって
こんなに楽しいんですね。

心がぽかぽかしました。






全部が全部よかった
なんて言えないのが本音でした。

腹立つこともあったし
悔しい思いもしました。

でも、その分楽しいことの方が
多かったから約8ヶ月という
長いようで短い期間でしたが
過ごすことができました。







 

卒業当日のドア。

今日がほんとに最後なんだ
って思いつつもまた次がある
なんて思いながらの出勤でした。

時間が経つにつれ、
お客さんが帰るにつれ、
今日が最後なんだと実感し
正直、泣くのを堪えていました。


花束、色紙、プレゼント
ほんとにありがとうございました。

嬉しかった。
ほんとに嬉しかった。

おうちで改めてみて
泣いたってことは内緒。笑

お母さんに花束は綺麗に
飾ってもらっています。

プレゼントはリビングの
テーブルに置いています。

色紙は部屋の棚に飾ってます。






かなり長くなりましたが
約8ヶ月間ほんとに
ありがとうございました。

昨日会えた方には
「お世話になりました。
ありがとうございました。」
って言えたし笑顔も見れました。

来れなかった方には
このブログを通して
感謝の気持ちをお伝えします。

ほんとにお世話になりました。
そして、ありがとうございました。

みんなみんな大好きです。








私は自分の夢に向かって
どんどん進んでいきます。

She's Barで学んだことを
活かして頑張ります。







いつかまた、どこかで
お会いしたときは
よろしくお願いします。







2014.08.30 えま